トップ > 合格実績

合格実績

 医系予備校で10年以上に渡り、医学部医学科や難関大理工系学部の志望者の指導に携わり、令和元年度の春に開校致しました。今までの経験を基に、STEM医進ゼミナールの新たな実績を積んでいきたいと思います。


令和2年度 在籍生

【理工系】
・群馬大学 理学部
・芝浦工業大学 工学部
・日本大学 工学部
・千葉工業大学 先進工学部(共通テスト利用)
・千葉工業大学 工学部(共通テスト利用)
・東京電機大学 工学部
・東京電機大学 未来科学部
【医療系】
・群馬大学 医学部保健学科(看護)
・富山県立大学 看護学部
・群馬医療福祉大学 医療技術学部 臨床検査学専攻
・日本医療科学大学 保健医療学部 臨床検査学科
・国立高崎病院付属看護学校
・前橋東看護学校
・太田高等看護学校
・渋川看護専門学校


令和元年度 在籍生

・京都薬科大学 薬学部 薬学科
・武蔵野大学 薬学部 薬学科








合格体験記

《令和2年度生・OTさん・合格校:群馬大学理工学部 ほか》
 迷いなくブレずに全力疾走できる環境で、受験に一直線。
STEM医進ゼミナールで過ごした1年は、そんな1年でした。 
【入塾のきっかけ】
入塾前の私は、勉強しても結果を出せず、いつも空回りをしていました。人一倍努力をしている自負があったので、非常に思い悩んでいました。そんな私を見かねた母が私にSTEM医進ゼミナールを紹介してくれました。
【STEMの雰囲気】
アットホームな雰囲気のSTEMに、私はすぐに馴染むことができました。忙しい受験生活でしたが、同級生の仲間と一緒に食事をしたり、みんなで12時間耐久学習をしたりして、本当に楽しかったです。
【STEMの特長】
先生が常におっしゃっていたことは、「不可能を可能にする」ということです。 先生が提示する課題は大変な量でしたが、現実的で、その課題をこなす度に実力の向上を実感しました。
【勉強計画・受験戦略】
STEMでは、オールマイティな力をつけることはせず、それぞれの受験校に特化した力をつけます。長期的な勉強計画から逆算して、短期的な勉強計画を立て、ときにはそれを修正する。科目や分野ごとに教材や学習方法を調整し、習熟度を測る。こうしたマネジメントを逐一していただいたことで、最短距離で合格に近づくことができました。
【コロナ禍での受験勉強】
コロナで学校が休校になると、STEMでは朝からオンライン授業をしていただきました。毎日の先生からの激励もあって、3ヶ月の休校期間でダレることなく、継続した長時間学習ができました。
【受験期、佳境】
休校期間が終わり受験期も佳境に入ると、休日なくSTEMに通い詰めました。それからの時間は流れるように速かったです。共通テストの対策問題集と赤本を、先生が大量に用意してくださり、ひたすらそれを解きました。共通テストの対策問題は各科目10回分以上、赤本も各大学5年分以上解いたことで、それぞれの傾向が見え、自信にもつながりました。
【受験、本番】
先生は受験の本番直前まで親身になって最終調整を手伝ってくださいました。本番に向けて勉強以外の様々な面でもご指導いただき、安心して本番に臨むことができました。
【これからの受験生へ】
受験勉強は、苦労が多く、地味なものです。しかし私はSTEMに導いていただいたことで、その苦労を軽減でき、地味な受験勉強を結果につなげることができました。地味な受験勉強ですが、不断の努力が実を結びます。ぜひSTEMで、みなさんの不可能を可能にしてください。


《令和2年度生・TSさん・合格校:芝浦工業大学 ほか》
  僕がSTEM医進ゼミナールに入塾したのは、高校2年の2学期です。もともと文系脳だった僕は、理系科目が全般的に苦手でした。
 STEMでは、数学、物理、化学を1から教えていただき、学校指定の問題集を用いて徹底的に基礎力をつけることからしていきました。先生が僕の解き方の癖を取り除いてくださったことで、問題が解ける喜びを感じることができました。
 定期的に行う小テストも力になりました。毎日の英単語100問テストでは、単語帳を開く習慣が身につき、語彙が増えたことで総合的に英語の実力が上がりました。
 STEMの大きな特徴として、進度に応じた個別指導があります。僕は受験で必要な各科目の深い知識まで先生に教わったことで、最終的には難しい問題にも対応できる力を培うことができました。
 コロナの自粛期間にはオンラインで授業をしていただきました。塾に通えないこともあり何度もくじけそうになりましたが、友達や先生に励まされ、朝から夜までみっちり勉強することができました。そして、模試の結果も少しずつ良くなっていきました。
 3年の2学期からは、赤本に取り組みました。難しい問題は先生も一緒に解いてくださり、冬休みまでに多くの問題を解くことができました。
 冬休みには、赤本で掴んだ傾向を基に科目別の対策を講じました。この期間に僕は、物理を得意科目にすることができました。  年が明けると、受験は目前に迫っていました。最後まで模試では良い判定は出ませんでしたが、STEMで身につけた実力と戦略で、自信をもって入試に臨むことができました。
 入塾前は苦手だった理系科目で志望校に合格することができた今、改めて努力の大切さを感じます。自分の力で乗り越えなければならない壁や自分一人では乗り越えられない壁が、合格までいくつもありました。しかし、こうした壁を乗り越えることができたのは、STEMで受験の苦労を共にした友達や先生の存在があったからです。
 本当にありがとうございました。


《令和2年度生・IKさん・合格校:高崎総合医療センター附属高崎看護学校 ほか》
 私は現役の時に1校も合格できませんでした。しかし、STEM医進ゼミナールに通い、看護学校受験に詳しい先生の指導を受けたことで、各校の傾向を捉えた対策をすることができました。その結果、今年受験した学校全てに合格しました。正直、現役の時は何を対策すべきかわからず、準備不足のまま受験をしていました。また、浪人するにあたって県内でよい塾に巡り合うのはとても難しいです。医療従事者を目指すなら、医療系の進学に強い先生の指導が受けられるSTEM医進ゼミナールをおすすめします!


《令和2年度生・TNさん・合格校:前橋東看護学校》
 私が看護師を目指そうと決めたのは30才のときでした。受験に必要な情報を集め、中高生向けの問題集を購入し、解いてみましたが解答用紙の説明だけではわからないこと、面接や小論文対策が困難であること等の課題が見つかりました。中高生向けの学習塾に相談しましたが、「社会人向けの受験対策はしたことがない」と言われました。対応可能な学習塾をインターネットで調べているときにSTEMのHPを見つけました。
 最初の面談のときに看護師になるには複数のルートがあること、それぞれのメリットとデメリット、各ルートを選んだときの受験対策、入学から卒業までの必要な経費等、様々な情報を教えていただきました。自力で調べていたときには得られないことばかりでしたので、非常に参考になりました。また、各学校の過去問も揃えられており重点的に勉強することができました。授業は1対1の対面式で、わからない所をすぐに質問できました。面接対策では、社会人経験を踏んでから受験する場合どの部分が見られるかのか、何を求められているのか等、アドバイスしていただいたので、本番も落ち着いて試験を受けることができました。
 学習面でブランクがあること、現役の高校生たちと肩を並べて受験に望まなければいけないこと等不安はありましたが、得手不得手を見定め柔軟に対応していただき、無事合格することができました。STEMでは社会人受験生ならではの強みも教えていただいたので、ネガティブにとらえていた部分をプラスにかえることができました。本当に感謝しています。ありがとうございました。

STEM医進ゼミナールお問い合わせ|群馬県の前橋や高崎、伊勢崎を中心とする塾&予備校。医学部や看護学部の医系大学、難関大、大学受験、高校受験、高卒認定も対応。個別指導もします!
STEM医進ゼミナールline@ラインアット|群馬県の前橋や高崎、伊勢崎を中心とする塾&予備校。医学部や看護学部の医系大学、難関大、大学受験、高校受験、高卒認定も対応。個別指導もします!
合格体験記。卒業していった生徒の声を掲載しております。ご参考にしてみてください。
塾生専用ページ 看護学校の過去問の解説と解答■国立高崎看護学校■前橋東看護学校■伊勢崎敬愛看護学院■渋川看護専門学校■太田高等看護学院■東群馬看護専門学校■さいたま市立看護学院■埼玉県立看護学院■深谷大里看護専門学校■本庄児玉看護専門学校■前橋準看護学校■高崎準看護学校■桐生準看護学校■藤岡準看護学校

開校時間のご案内

無色 10:00~22:00
青色 9:00~21:00【自習のみ】
赤色 休校日

ページのトップへ戻る